雙葉小学校附属幼稚園を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

幼稚園紹介・受験情報
この記事は約6分で読めます。

この記事は雙葉小学校附属幼稚園を受験予定の方に向けた内容です。同園の特徴や受験情報、受験対策などをご説明します。また、実際に入園された方の声も取り上げており、これから受験校の選定を行う方にも参考になるでしょう。

雙葉小学校附属幼稚園の風土・特徴は??

はじめに、雙葉小学校附属幼稚園の特徴や教育理念などをご説明します。

雙葉小学校附属幼稚園の教育理念・教育方針

雙葉小学校附属幼稚園は、女子御三家といわれる雙葉中学校の系列であり、最難関幼稚園といわれています。

同園は明治43年に創立され、今日に至るまで幼児教育に力を注いでいます。カトリックの精神と価値観を守りながら、一人ひとりが豊かな感性を育む教育の特徴があります。そして、誠実でけじめのある子供に育ってほしいという想いも持つ幼稚園です。

同園は遊びを大切にして保育をしており、子供同士の関わり合いのなかで、ほかの友達を思いやる気持ちや感謝する心が養われます。また、園児たちはカトリックの特徴である祈りを通じて神様に守られ、愛されていることを知ります。

なお、雙葉小学校附属幼稚園は、中学受験の女子御三家では唯一幼稚園と小学校を併設しています。高校までの一貫教育を受けることも可能であり、保護者が雙葉出身である家庭以外からも人気のある幼稚園です。

雙葉小学校附属幼稚園の雰囲気

雙葉小学校附属幼稚園の1日は、9時の登園から始まります。その後は自由遊びや体操、一斉保育、お弁当の時間と流れていきます。昼食後の自由遊びが終わると13時30分に帰宅します。

また、さまざまな年間行事があります。園外保育では遠足や水族館へ生物観察に出かけます。田植えや稲刈りといった実習も行うため、園児は幅広い体験をこなしていきます。父の日参観など、他の幼稚園ではみられないイベントも同園の特徴でしょう。

なお、園の送迎バスは出ておらず、特別な理由がない限り自家用車での通園はできません。公共の交通機関を利用しての通園となります。

雙葉小学校附属幼稚園の学費

雙葉小学校附属幼稚園の学費は以下のとおりです。

  • 入園料:女児220,000円、男児140,000円
  • 保育料(年額):490,800円
  • 施設維持費(年額):156,000円
  • 後援会費(年額):72,000円

以上のように、入園料は男児のほうが安くなっています。

なお、雙葉小学校附属幼稚園のような私立幼稚園は、公立幼稚園に比べて2~2.5倍ほどの学費がかかります。

雙葉小学校附属幼稚園の入試情報

ここからは、雙葉小学校附属幼稚園の入試情報として、例年の受験者の特徴やテスト内容をご説明します。

雙葉小学校附属幼稚園を受けるのは、例年どんな受験者なの?

雙葉小学校附属幼稚園は一貫教育を行なっており、女児は高校まで内部進学が可能です。女児のほとんどは高校まで内部進学をしており、大学進学時は国公立大学の医学部や難関私立大に進学しています。

そのため、一貫教育やその後の進路を重視するご家庭のお子さんが多く受験しています。

女児を持つご家庭のほうが人気であるように想像しますが、男児を持つご家庭からも人気があるようです。その理由として、保護者がOBであるということが挙げられます。

雙葉小学校附属幼稚園の試験内容

雙葉小学校附属幼稚園の入試は集団テスト、個別テスト、親子面接が行われます。

■集団テスト

自由遊びや親子遊びなどの行動観察、歌やリズムに合わせた手遊び、運動や読み聞かせなど幅広い内容が出題されます。

■個別テスト

先生からの質問に答える形式や、絵をみた後に何が書かれていたか答える、記録能力を試すもの、巧緻性を試すものなどが出題されます。

■親子面接

家庭での教育方針や人生観についての質問がなされます。同園の面接時間が非常に短いことが特徴的です。ただし、第一面接、第二面接が連続して行われます。第一面接は教師2名と両親が面接に臨みます。その時間にお子さんは個別テストに挑むことになっています。第二面接は教頭と園長が担当して両親の間にお子さんが入り、お子さんはその場所で待つことになります。

以上が雙葉小学校附属幼稚園の入試内容となります。

雙葉小学校附属幼稚園の受験情報

ここでは、雙葉小学校附属幼稚園の受験情報として受験スケジュールや募集人数、同園のアクセス方法をご紹介します。

雙葉小学校附属幼稚園の受験スケジュール

雙葉小学校附属幼稚園では、8月下旬の幼稚園説明会を行います。その後の流れは以下を参考にしてください。

  • 願書配布:9月上旬~9月中旬
  • 願書受付:10月上旬
  • 考査日:11月上旬で同園が定めた期間内で2日間

なお、男児に関しては二次募集をすることがあり、受験スケジュールは以下の通りです。

  • 願書配布:11月下旬~12月上旬
  • 願書受付:12月上旬
  • 考査日:12月中旬(午前中の指定された時間)

以上を参考に受験対策を行いましょう。

雙葉小学校附属幼稚園の募集人数

雙葉小学校附属幼稚園の募集人数は、2年保育として約50名の募集があります。女児40名、男児10名が目安となります。なお、女児に関しては40名の募集人数に対して200~300名の応募者がいるとみられています。そのため、倍率が6倍以上となる難関といえるでしょう。

男児については、20~30名の受験者とみられており女児に比べると倍率は下がります。

雙葉小学校附属幼稚園の試験会場

雙葉小学校附属幼稚園の住所とアクセス方法は以下を参考にしてください。

■住所

東京都千代田区六番町11-1

■アクセス

JR四ツ谷駅 麹町口から徒歩2分

東京メトロ(丸の内線)四ツ谷駅 赤坂口から徒歩4分

東京メトロ(南北線)四ツ谷駅から3番出口より麹町口

雙葉小学校附属幼稚園へ合格するために

以下で雙葉小学校附属幼稚園に合格するお子さんの特徴や受験対策についてご説明します。

雙葉小学校附属幼稚園に合格する子供の特徴

雙葉小学校附属幼稚園は自主性を尊重しており、入試においても重要視されています。具体的には自分の身の回りのことは自分でできるお子さんは合格しやすいようです。また、自分で考えて行動する力のあるお子さんは合格に近づくでしょう。

たとえば、汚れているところをみつけ、先生に「雑巾ありますか」と聞くことができるお子さんです。先生が「何に使うの?」と聞き返すと「机の周りが汚れているのできれいにします」と答えて行動を起こすとのこと。

そのような細かな配慮は一朝一夕で身につくものではありません。日ごろの生活態度の積み重ねで自然と振る舞えるように促すことが重要となります。

そのほか、周りのお友達へ思いやりのあるお子さんも評価が高くなります。これは同園の教育方針に合致するものであり、入試でもみられています。

雙葉小学校附属幼稚園のおすすめの受験対策や準備

雙葉小学校附属幼稚園の受験対策として、集団テストでは日ごろから他人との接し方を訓練することが大事です。

入試当日に集団の輪を乱すことがあると評価が下がるため、協調性や社会性を意識した過ごし方が大切になります。なお、当日の親子遊びはほかのご家族への配慮、後片付けも忘れないようにしましょう。

個別テストの対策は、過去の出題例を分析して演習量を増やしてください。また、楽しみながら手先の器用さを訓練することもポイントでしょう。

面接は両親に質問されるため、事前の準備が必要です。なお、事前に提出した資料をもとに質問されるため、提出資料をしっかりと把握して抜けや漏れのない回答ができるようにしてください。

また、両親が面談している間はお子さんがしっかりと待機できるかもポイントです。日ごろから落ち着きのある態度がとれるようにしておきましょう。

雙葉小学校附属幼稚園の受験対策をしよう

雙葉小学校附属幼稚園では女児の一貫教育がなされ、名門校への内部進学が可能です。倍率も高くなると考えられるため、しっかりとした対策が必要です。また、面接対策も入念に行なってください。

この記事を参考に雙葉小学校附属幼稚園の受験対策をしましょう。

注目の記事

幼稚園紹介・受験情報

豊明幼稚園を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

この記事は日本女子大学附属豊明幼稚園(以下、豊明幼稚園)を受験予定の方に向けた内容です。同園の特色や評判、難易度、受験対策などについてご説明します。また、実際に同園に入園された方の口コミもご紹介しますので、合格後も役立つ内容となっています。
243 views
幼稚園紹介・受験情報

東洋英和幼稚園を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

この記事は東洋英和幼稚園を受験予定の方に向けた内容です。同園の特色や受験情報、試験に向けた対策や難易度などをご説明します。また、実際に入園した方の口コミも掲載していますので、受験校を選定している方も参考になる内容となっています。
169 views
小学校紹介・受験情報

洗足学園小学校を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

神奈川県川崎市高津区にある私立小学校「洗足学園小学校」。ほぼ全児童が、国立、私立中学へ進学を希望する中学受験に特化した難関校です。また系列の音楽大学との連携で発足した「音楽オーケストラ」も特徴のひとつで、情操教育にも力を入れています。今回はそんな洗足学園小学校の特徴や雰囲気、教育方針などの学校の様子から、試験内容、募集人員、受験スケジュールまで、入試に関する情報をまとめました。
169 views
幼稚園紹介・受験情報

青山学院幼稚園を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

この記事は、青山学院幼稚園を受験予定の方に向けた内容です。学校の特色や評判、入試の難易度などを記載しています。また、実際に青山学院幼稚園に通われている方の体験談もご紹介しますので、受験の際の参考にしてください。
148 views
2021.02.26
小学校紹介・受験情報

立教小学校を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

立教小学校は、都内に数少ない男子校です。系列校には、立教池袋中学や立教池袋高等学校、立教大学などがあり、小学校から大学まで、キリスト教に基づいた一環教育を行っています。この記事では、そんな立教小学校の特色や評判、受験情報とその難易度などをご紹介していきます。
111 views
2021.01.29
小学校紹介・受験情報

立教女学院小学校を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

カトリック系私立女子小学校の中でも、特に人気の高い難関校として知られる立教女学院小学校。近年、私立一貫校への人気が高まるなか、ますます多くの志願者を集めるようになっています。ここでは立教女学院小学校の特色や評判、入試情報、難易などをご紹介していきます。
106 views
2021.01.29

記事カテゴリ

記事を探す