青山学院幼稚園を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

幼稚園紹介・受験情報
この記事は約6分で読めます。

この記事は、青山学院幼稚園を受験予定の方に向けた内容です。学校の特色や評判、入試の難易度などを記載しています。また、実際に青山学院幼稚園に通われている方の体験談もご紹介しますので、受験の際の参考にしてください。

青山学院幼稚園の風土・特徴は??

​はじめに、青山学院幼稚園の特色や特徴、教育理念、教育内容、日常に関してご説明します。まずは校風をしっかりと把握していきましょう。​

青山学院幼稚園の教育理念・教育方針

青山学院幼稚園はキリスト教保育を実施しており、創立から神様への礼拝を大切にしています。礼拝を通じて子ども達が神様の存在を確認して、信頼するようになります。

そのような理念のなかで、周囲の仲間に心を寄せて自然界の営みへの理解も深まります。たとえば、年長のお子さんは軽井沢キャンプを行ないます。また、毎日の食事の前や帰る前など、生活の節々で皆が心を合わせて祈ることを大切にしています。

キリスト教への理解を深めるために、保護者の方を対象とした聖書を学ぶ会を実施しています。家庭での子育てに関する指針などを専門家から聞く機会は青山学院幼稚園の特徴でしょう。

また、さまざまな年間行事も行なわれ、子どもの個性を大事にしながら明るく楽しい生活が送れるようになっています。​

青山学院幼稚園の雰囲気

青山学院幼稚園は、遊びを中心とした保育も実施しており、子どもたちは登園するとそれぞれしたい遊びを行ないます。一人ひとりがじっくりと、友達を思いやりながら遊べることが同園の良さといえます。

遊びを満足にできることで、「楽しかった」「また遊びたい」などの充実感につながり、翌日の意欲も構造します。また、初等部との連携、保護者との関わり、国際交流なども特徴的です。

初等部との交流では同じ青山学院の子どもとして、上級生が優しく遊んでくれます。保護者参観、面談、懇親会などを通じて両親も学校や子ども、園児への理解を深めることも可能です。さらに、国際交流を通じて世界の子どもに目を向けて祈るときを大切にします。

以上のようなさまざまな取り組みにより、お子さんが優しさや愛に溢れた保育を受けることが可能です。​

青山学院幼稚園の学費

青山学院幼稚園の入園者の学費は以下のとおりです。

費用名1学期2学期3学期年間合計金額
保育料200,000円180,000円170,000円550,000円
教材費25,000円25,000円
冷暖房費20,000円20,000円
保険費10,000円10,000円
後援会費25,000円25,000円
合計260,000円200,000円170,000円630,000円

なお、上記の学費以外にも入園手続き時に入園料が350,000円と施設設備料として650,000円の納入が必要です。また、以上の金額は園の事情により変更となる場合もあるため、最新の情報を確認するようにしましょう。​

青山学院幼稚園の入試情報

ここからは、青山学院幼稚園の入試情報として、どのようなお子さんが受験するのか、また試験内容をご紹介します。​

青山学院幼稚園を受けるのは、例年どんな受験者なの?

青山学院幼稚園では、それぞれに与えられた力を十分に表現してお互いをかけがえのない存在として認め合うことを教育目標にしています。

また、神様や自然、周りの人々に愛されるなかで祈りのうちに生活して、与えられている環境を大切にすることも教育目標として掲げています。

そのような教育目標から、人への信頼や愛、規律、礼儀といった、人として大事なことを教えたいご家庭のお子さんが受験しています。他方の見方をすれば、周囲との協調性や思いやりのある子どもが求められているといえるでしょう。

試験では親の言動も観察されることがあるため、青山学院幼稚園の教育理念や教育目標に理解している方が受験しています。​

青山学院幼稚園の試験内容

青山学院幼稚園の入園テストは、個別テスト、集団テスト、面接があります。

個別テストは、一般的な常識や言語能力に関して出題されます。このテストはペーパーテストではなく、口頭テストです。たとえば、バスの絵のなかに動物の絵が描かれているイラストを見せて「なかには誰がいるかな?」などといった質問がなされます。

集団テストは親子で参加します。先生の指示に従ってうまく行動できるかが問われ、行動観察により親子で遊ぶ様子がチェックされます。具体的には、ボール遊びや歌いながら指示された動きをするなどのテスト項目があります。

面接テストは、親に対して行なわれます。子育ての心構えや青山学院幼稚園の教育理念や教育目標にマッチしている親御さんであるかが問われます。また、願書に記入した内容についての質問もなされます。​

青山学院幼稚園の受験情報

ここでは、青山学院幼稚園の受験情報をご説明します。受験スケジュール、募集人数、試験会情報をご紹介しますので、受験に活かしてください。​

青山学院幼稚園の受験スケジュール

青山学院幼稚園では、7月中旬から9月中旬に願書が販売され、願書の受付期間は9月上旬から中旬にかけてとなっています。その後、入園テストが11月上旬に実施されます。

また、合否の発表は11月の中旬に行われ、11月中に入園手続きをすることが例年の流れです。​

青山学院幼稚園の募集人数

青山学院幼稚園の募集人数は男児20名、女児20名です。ただし、3年保育のみの募集となります。例年はそのような募集人員になりますが、変更になる可能性もあるため受験時は事前に確認しましょう。​

青山学院幼稚園の試験会場

青山学院幼稚園の住所とアクセス方法は以下のとおりです。

  • 住所
    • 東京都渋谷区渋谷4−4−25
  • アクセス
    • JR山手線やJR埼京線など各線から「渋谷駅」宮益坂方面出口から徒歩15分程度
    • (渋谷駅からは「新橋行」の都営バスに乗車し、「青山学院中等部前」から徒歩2分程度)
    • ※「表参道駅」B1出口からは徒歩7分程度

青山学院幼稚園へ合格するために

​ここからは、青山学院幼稚園に受かりやすい子どもや受験対策についてご説明します。​

青山学院幼稚園に合格する子どもの特徴

青山学院幼稚園に合格する子どもには次のような特徴があります。

  • 周りとの協調性がある子ども
  • 与えられた課題にしっかりと取り組める子ども
  • 質問に対してしっかりと答えられる子ども
  • 想像力が高い子ども

青山学院幼稚園の入園テストでは、親子遊びでその様子が観察されます。大多数のお子さんと行動をともにするわけではありませんが、親と協力して課題に取り組めるかが大事です。親としっかり行動できることのほかにも、先生がだす指示を聞いて正しく取り組めるお子さんも評価されるでしょう。

また、個別テストでは口頭によりさまざまな質問がなされるため、自分の思っていることをしっかりと発言できるお子さんが合格しやすくなっています。

青山学院幼稚園は小学校受験がなく自由保育を実践しているため、入園テストを通して想像力豊かな子どもも評価が高いと考えられます。​

青山学院幼稚園のおすすめの受験対策や準備

青山学院幼稚園の個別テストは口頭による質問によるテストです。過去の出題内容として、絵本やイラストを見せて名前や年齢、好きな食べ物などが質問されています。

その質問に対して「です」「ます」で答えられるような練習が必要です。出題内容のレベルは高くないため、日頃から過去問と同じような応答の練習をこなしてみましょう。

また、集団テストでは親子で一緒に遊んだり隣同士の親子でゲームをしたりします。共同での行動が多くなるため、日頃から親子で料理や掃除をするなど一緒に取り組む練習を積んでみましょう。

保護者面接は願書の記載内容に関して質問されるため、記載内容を検討したり出願後はそれに対する回答を用意したりしてください。なお、面接官は幼稚園の主事や先生、初等部の先生です。​

青山幼稚園の受験対策をしよう

青山幼稚園はキリスト教保育や遊びを中心とした保育を中心に取り組む幼稚園です。入園テストは、口頭による個別テストや親子遊びの集団テスト、保護者面接が行なわれます。受験対策としては、日頃の生活に気をつけたり過去の出題例をこなしたりしてください。

この記事を参考に、青山幼稚園の受験対策を行ないましょう。

注目の記事

小学校紹介・受験情報

立教女学院小学校を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

カトリック系私立女子小学校の中でも、特に人気の高い難関校として知られる立教女学院小学校。近年、私立一貫校への人気が高まるなか、ますます多くの志願者を集めるようになっています。ここでは立教女学院小学校の特色や評判、入試情報、難易などをご紹介していきます。
26 views
2021.01.29
幼稚園紹介・受験情報

青山学院幼稚園を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

この記事は、青山学院幼稚園を受験予定の方に向けた内容です。学校の特色や評判、入試の難易度などを記載しています。また、実際に青山学院幼稚園に通われている方の体験談もご紹介しますので、受験の際の参考にしてください。
22 views
2021.02.26
小学校紹介・受験情報

立教小学校を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

立教小学校は、都内に数少ない男子校です。系列校には、立教池袋中学や立教池袋高等学校、立教大学などがあり、小学校から大学まで、キリスト教に基づいた一環教育を行っています。この記事では、そんな立教小学校の特色や評判、受験情報とその難易度などをご紹介していきます。
19 views
2021.01.29
小学校紹介・受験情報

聖心女子学院初等科を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

この記事は、聖心女子学院初等科を受験予定の方に向けた内容です。学校の特徴や評判、入試の難易度など幅広い内容を取り上げています。また、入試情報や受験対策、クチコミもご紹介しますので、受験の際の参考にしてください。
16 views
2021.01.29
小学校紹介・受験情報

筑波大学附属小学校を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

筑波大学附属小学校は毎年受験者数が多く、その数は日本一といわれ、人気が高い国立大付属小学校です。そのため、入試の前に抽選が行われるのが特徴といえます。この記事では、同校の特徴や評判、入試情報とその難易度、合格するための受験対策などを解説していきます。
12 views
2021.01.29
小学校紹介・受験情報

雙葉小学校を受験予定の方へ!学校の特徴や、倍率など受験する前に知っておきたい基本情報を徹底解説

雙葉小学校は、首都圏の国立・私立小学校の中でも、特にハイレベルな情操教育を実践している人気の女子校です。この記事では、最難関といわれる雙葉小学校の特徴や評判、入試情報とその難易度、合格するための受験対策などをわかりやすく解説していきます。
8 views

記事カテゴリ

記事を探す